薄毛を気にしないために考えておきたいこと

薄毛を気にしないための方法はある!?

髪がどんどん薄くなってきてしまうという現実を回避するためには「気にしない」というのも大事です。

では、薄毛を気にしないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか?

  • 薄毛を気にしないために考えたいこと
  • 薄毛がどうしても気になる場合に考えておきたいこと

薄毛を気にしないために考えたことをまとめたので、参考にしていただけると嬉しいです。

薄毛を気にしない方法~隠すと逆に不自然になると諦める~

薄毛を無理やり隠そうとすると不自然になると考えて、開き直るのも1つの方法です。

実際に無理に隠そうとすればするほど、違和感を感じてしまうケースもあります。

なので、開き直って、「隠す方が余計にダメ」と割り切る気持ちも大事です。

  • 薄毛なのは仕方がないと割り切る
  • 隠した方が微妙になると言い聞かせ、堂々としている

割り切りを大事にして、スパッと諦めるのがこの方法です。

育毛グッズなどがまだ家にある場合は全部捨ててしまうのも方法としてはいいでしょう。

薄毛を気にしない方法~納得いくまで育毛・増毛を試す~

逆に、納得するまで育毛・増毛を試すということもできます。

薄毛を気にしてしまうのは納得いくまで、薄毛対策ができていないからかもしれません。

努力しまくった結果がダメだったら諦めがつくように、育毛や増毛を試しまくってダメだったら諦めがつきます。

まだ何も対策していないから、未練が残っているのかもしれません。

  • 高額のお金を払ってでも、育毛にチャレンジしてみる
  • 毎日薄毛対策について、何かしらやってみる

実際に行動を起こせば、見える景色が変わってくる可能性もあります。

効果がなかったとしても、諦めがついたり、吹っ切れたりすることがありますので、とにかく対策をしまくるというのも一つの方法です。

何かしら行動しないと変わらない

薄毛をどうするかは

  • そのまま放っておく
  • 何かしら対策する

この2つしかありませんので、放っておく場合はそのまま割り切って、何かしらの対策をする場合は小手先の対策ではなく、抜本的に大きく対策していく方が効果的です。

「何かを変えようとして、最大限頑張ったけど変わらなかった」という体験があると、悩みが吹っ切れたりします。

具体的な行動方法

市販の育毛剤や育毛シャンプーを使うだけでは少し対策としては弱いかもしれません。

それだけで効果が出ればいいですが、効果が出ない場合はもう一段上の対策をしてみましょう。

  • 市販では売ってない高めの商品を買う
  • 育毛お試しプランなどの施術を行ってみる
  • 相談などができる場所で相談してみる

納得いくまで、一度対策してみるのもありです。

大事なのは今までやったことがなかった方法にチャレンジしてみること。

お金がなくなってしまうという欠点もありますが、お金をかけた分だけ真剣度は増しますよ。

まとめ:薄毛を気にしない方法!対策か放置か両極端を

薄毛を気にしない方法を今回はまとめました。

放置するのか抜本的に大きな対策をするのかというどちらかで、放置する場合は育毛剤などには目もくれず、スパッと諦めましょう。

そして、対策する場合はガッツリ対策する。

小手先の対策ではなく、両極端なことを一度やってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました